2010年10月13日

加藤さん

P1000908.JPGアップが遅れてすみませんでした。
10月9日の雨の中尾瀬を歩いた加藤さんと仲間たちです。他に3人いるのですがなぜか3人で写真をとりました。
加藤さんは親子2代のお得意さまです。いや3代です。加藤さんのお父さんは95歳ですが20代のころから尾瀬に来ています。鎌田から歩いて大清水まで来てうちの祖父である浜吉の大清水小屋に泊まったのが縁です。今回もみえる予定でしたが体調の具合から断念しました。
70年間で4回ず来たとして280回尾瀬にみえました。そのつどお仲間を4~10人平均5人としても1400人に尾瀬案内をしました。
写真もいっぱい持っています。うちも本当にお世話になっています。次回は体調を整えぜひおいでください。
posted by 辰巳屋旅館の番頭さん at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 辰巳屋 六六三十録

2010年10月06日

脱穀失敗

P1000891.JPG
うちの田んぼで取れた米
脱穀しようとしたけれど
 
機械が止まって、今日はお手上げ。
 
posted by 辰巳屋旅館の番頭さん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 辰巳屋 六六三十録

2010年10月03日

ホールインワンに遭遇

10月1日午後2時15分場所はサエラゴルフ場アウト7番 ショートコース140ヤード t君の打球はピン手前4メートル右手前に落ちてとろとろころがりコトーンという音が聞こえました。
t君の顔は紅潮、俺は入った、入ったといいましたが、もう一人の同伴者はきょとんとしていました。
t君も初めて、俺も見るのも初めて、今日は3日で時間がたつほどすごいことだと思う。
その日は朝からt君は好調でスコアもベストできていた。でもその瞬間のことはなんといったらよいのか、
幸運で語れない何かを、感じるというと、おかしいかもしれないけど、本当に感じています。
なにかいる。ゴルフ場にはなにかがいる。いや、おそれたてまつります。ハハア・・
posted by 辰巳屋旅館の番頭さん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 辰巳屋 六六三十録